トップページ > 製品案内 > 建築 > メッシュシート

建築 安全と作業性を第一に考えた建設資材のレンタル・販売

メッシュシート   ―(一社)仮設工業会認定品―

メッシュシートは、主に建築工事現場で足場等の仮設構造物の外側構面に設け、飛来落下物が建築工事現場の外側へ飛び出すことを防止するために使用します。
メッシュ状のシートなので通風性が良く、風圧による足場への負担を軽減します。
←ライトネスを使用した現場です。

特徴

環境に優しく、作業環境の安全を高め、周辺環境に好印象を与えます

メッシュシートは、風をよく通すため、風圧による支柱の負担を軽減し、防炎性や飛来落下防止効果に優れ、しかも軽くて、取り扱いがスムーズですから安全で快適な作業環境をつくります。トータルに快適を考えるメッシュシート。

ページトップヘ

ラインナップ

ボウエンメッシュ UK-333
グレー・ブルー(レンタル)

UK-333


高強力ポリエステル繊維織物
に塩化ビニル樹脂で被覆した
メッシュシートです。

(一社)仮設工業会認定証

ボウエンメッシュ UK-777(販売専用)
グレー・ブルー・グリーン・ホワイト

UK-777


高強力ポリエステル繊維織物
に塩化ビニル樹脂で被覆した
メッシュシートです。

(一社)仮設工業会認定証

ライトネス
ノンコート超軽量メッシュシートKM500P

   

ライトネスは、高強力の特殊繊維を使用しており、優れた強力、耐候性、防炎性を保持しつつ、大幅な軽量化を実現しました。従来のメッシュシートと比べると36%軽量化を実現しています。メッシュシート表面を被覆加工していないノンコートタイプのメッシュシートのため柔らかく足場への展張が容易です。ハトメは樹脂素材を使用したことでリサイクルを容易に行うことができます。

(一社)仮設工業会認定証
  • ノンコートメッシュシート  KM300P

    ノンコートメッシュ KM300P


    メッシュシート表面を樹脂加工
    していないノンコートタイプの
    メッシュシートです。





    (一社)仮設工業会認定証

    防雪メッシュ #14000
    グレー

    防雪メッシュ


    防雪用メッシュシート






    ボウエンメッシュ  ♯8-K


    高強力ポリエステル繊維を
    塩化ビニル樹脂で被覆し、
    織物に仕上げたメッシュ
    シートです。

     

     

    メッシュシート関連商品はこちら

    ページトップヘ

    仕様

     レンタル商品のサイズ : レンタル方式だと便利です。
    メーターサイズ
    インチサイズ
    巾(mm)×長さ(mm)巾(mm)×長さ(mm)
    1800×5100 1820×5100
    1500×5100 1520×5100
    1200×5100 1210×5100
    900×5100 910×5100
    600×5100 610×5100
    巾(mm)×長さ(mm)

    規格

      メッシュシート
    ライトネス
    メッシュシート
    ノンコート
    メッシュシート

     型式  UK-333  UK-777  #8-K KM500P KM300P
     質量(g/㎡) 450 420 525 295330
     網目の大きさ
    (mm) 
    タテ1.0 3.0 1.0
    1.0
    1.4
    ヨコ1.0 3.0 1.0
     1.01.1
     充実率(Ф) 0.9 0.67 0.85 0.90.78
      引張強さ
    (N/3cm) 
    タテ2130 1843 2156 18732220
    ヨコ2050 1660 2127 18031730
    伸び
    (mm)
    タテ64.355.8469682
    ヨコ65.556.8479290
    引張強さx伸び
    (kN・mm)
    タテ136.9102.999.2179182
    ヨコ134.294.3100.0165155
    ハトメ引張強さ
    (kN)
    タテ1.621.461.85
    2.01.9
    ヨコ1.661.321.75
    2.02.0
    防炎性能適合適合適合適合適合

    ※上記数値は測定の平均値であり保証値てはありません。

    ノンコート
    メッシュシート
    KM300P
    330
    1.4
    1.1
    0.78
    2220
    1730
    82
    90
    182
    155
    1.9
    2.0
    適合

    ページトップヘ

    設計資料

    点検・管理

    1) 使用中の点検事項
    メッシュシートの使用中は、下記の通り点検、取り替え等の措置をしてください。
    使用期間が1ヶ月以上あるときには、緊結部の取付状態について、1ヶ月以内ごとに定期点検を実施
    してください。
    強風、大雨、大雪及び中震以上の地震等の後では、メッシュシートの異常の有無について、臨時に点検を
    実施してください。
    メッシュシートの近傍で溶接作業が行われたときは、その作業終了後すみやかに溶接火花、又は溶断片に
    よる生地などの損傷の有無について調べて、損傷のあるときは、正常品と取り替えるか、又は補修を行って
    ください。
    資材の搬入などによる、メッシュシートの一部を取り外したとき、搬出作業終了後、すみやかにもとの位置に
    復元されているか点検してください。
    飛来落下物、工事中の機器などの衝突により、メッシュシート、支持材などが破損したものは、正常品と取り
    替えるか、又は補修を行ってください。
    2) 使用禁止事項
    メッシュシートの使用に際して、次に挙げるものは使用しないでください。
    メッシュシートのはとめ部分が破損しているもの。
    認定ラベル、認定合格マーク(仮のマーク)、防炎ラベルなどの表示が行われていないもの。
    3) 補修事項
    メッシュシートの補修については、次のように行ってください。
    付着した異物などは取り除いてください。
    汚れが著しいものはクリーニングしてください。
    溶接火花などによる生地破損部は、その生地と同等以上の性能のある生地を
    用いて補修してください。
    4) 保管事項
    メッシュシートの保管方法は、下記の通り行ってください。
    乾燥した風通しのよい場所に保管してください。
    仕上がり寸法の異なるものを同一場所に保管するときは区分けして行ってください。
    5) 廃棄事項
    メッシュシートを廃棄するときは、社団法人仮設工業会の発行している「経年仮設機材の管理に関する
    技術基準と解説(改定版)」の基準に従い産業廃棄物として扱ってください。
    焼却すると有毒ガスが発生しますので、むやみに焼却処分を行わないでください。
    使用上の注意事項
    1) メッシュシートは飛来防止の目的以外の用途に使用しないでください。
    2) 台風や強風(風速15m/sec.以上)が予想されるときは、メッシュシートを取り外すか、片側を外し
    横にたぐり寄せメッシュシートがはためかないように固定してください。

    ページトップヘ